メイプル・マビノギ探検記

オンラインゲーム「メイプルストーリー」と「マビノギ」のキャラクター育成及び探検日記です。 リアルのことや私の趣味(遊戯王)も交えたりする不定期更新のものとなりますが、皆様よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

う~ん・・・メイプルストーリーの説明が長くなってしまう(;=ω=)

むぅ、先週の月曜日までに書こうとしてたメイプルストーリーの記事が出来上がりません・・・
理由は簡単。目茶苦茶文章が長くなるためです。
どうも要点を絞って書くことができないOTL

そんなこんなしてるうちに、11月に入ってしまいましたね。
北海道は昨日雪が降りました。
私の自転車は、ブレーキが故障して鍵が凍ってしまいました。
まずい、これはまずい・・・足がなくなる(´口`)
というわけでブレーキの直し方を検索(ポチッ
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・

うーん、欲しい情報がでにゃっす。
こうなったら自力で何とかしてみようっと|ω=)


以下追記
-----------------------------------------------------------------------------

自転車のブレーキは気がついたら直ってましたΣ(´口`)
凍ってた箇所が溶けて、ちゃんと動ける状態に戻ったからみたいですね。
無事今月の下宿の家賃を払って、現在明日の熱力学の宿題をやろうとしてたりします。
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

メイプル | コメント:0 | トラックバック:0 |

7月29日の出来事

管理人(= WイマジンW)「やっと、やっと大学のレポートが終わったよ・・・」

マティア「ご苦労さまじゃったのぅ、管理人。ほれ、茶でも飲みなされ(=ω=)_且~~」

管理人「ありがとう、マティア・・・って、お前口調変わってないか?」

マティア「気のせいじゃろう、そんな小さなこと気にしてたら、立派な大人になりゃせん。」

管理人「いや、『じゃろう』とか思いっきり変わって・・・まあいいや。
     ともかくこれで思いっきりめいぽで狩りができる!
     以前ロイドの狩場でレベル57になる直前で止めてたからさ、
     早くレベルアップしたかったんだよなぁ(゜∀゜) 」

マティア「マビノギと違って、メイプルストーリーは転生できないのじゃったな。」

管理人「どっちかって言うと、マビノギの方が特殊だと思うぞ。
     ある程度までレベルが上がったら、転生してまたレベル上げるっていうシステムを
     導入してるオンラインゲームの方がすくないんじゃないかな。」

マティア「まぁそうなんじゃがの(=ω=)
     ほれ、はやく行ってまいれ、しゃべってると狩りする時間がなくなるでありんす。」

管理人「Σぬぉ!?そうだった、じゃあ行ってくるぜ!」

タタタタタタタタタタ…

マティア「やれやれ、はしゃぎすぎて落ちなきゃいいがの」

(メイプルストーリーでは、HPが0になる=落ちた・死んだときに減る経験値が、高レベルになるほど多くなる。転生すればまたレベル上げのできるマビノギとは違い、めいぽの場合は結構時間的なロスになり、狩りを辛くする要因になる。)

マティア「さて、わっちも今日は久々にマビにログインするかの。
      今日は人のいる時間にログインできるじゃろ。」

以下、追記
-----------------------------------------------------------------------------

タタタタタタタタ・・・

マティア「お、帰ってきたか」

管理人「・・・しゃあ!レベルアップ完了!ついでにDEX+6靴を衝動買いしてきたぜ!WRYYYYYYY!!!!」

マティア「なにやら様子が変わっておるが…まぁよい。久々に楽しめたようじゃの(゜ー゜)」

管理人「あぁ、それにちょっとした有名人にも会えたしな。」

マティア「ほほぅ・・・有名人とな(=ω=)?」

管理人「ほら、名前くらいは聞いたことあるだろ?メイプルカフェ」の香月さんだよ。」

マティア「ほほぅ、それはまた驚いたのぅ。Σ(=ω=)そいで、どうしたのじゃ?
     フレンド登録してくださいとか空気読めないことでも言ったのや?」

管理人「いや、さすがにそれは自重するわ。初対面で出会いがしらに『フレ登録おねwwww』とか・・・
     恥ずかしくて言えないわ。(゜A゜)
     そうじゃなくて、ブログのリンクをお願いしてきた。」

マティア「は・・・なんじゃと?」

管理人「だから、『ここであったのも何かの縁ですから、ブログリンクどうでしょうか?』と。
     快く了承してくれたよ。」

マティア「それで・・・リンク設定は下のかや?」

管理人「えっと・・・やべ昨日部下行ってたから、まだやってn」

マティア「このたわけが!
ドドドドドドドドドドドドドドド......

管理人「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!やめてやめて!
     悪かった、ちゃんとリンク貼るから、貼りますからぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

マティア「それだけではないわ、香月さんへちゃんとあやまれ!
     こっちからお願いしておいて、なんじゃそれは!
     どうせすくりーんしょっとも一枚もとっておらなんだろうが!」

管理人「だってそれはSS用のソフトがちゃんと起動してくれないから・・・って、やめてぇぇぇぇ!
     後ろから羽交い絞めしながらすさまじい形相でチョークスリーパー掛けようとするのはやめて     ぇぇぇぇぇぇぇ!!!」

------------------------三時間後⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン-----------------------

管理人「やっと開放された・・・(゜A゜)」

マティア「まったく、ほれ、速くブログリンクしてまいれ。
     次こんなことがあったら、命はないものと思うのじゃな」

管理人「ハイ、ゴメンナサイ...」





というわけで、香月様。
遅ればせながら、メイプルカフェのリンクをさせていただきました。

今後とも、(´・ω・`o)宜しくお願いします(-ω-`o))ペコチョ
メイプル | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。